倉敷東ロータリークラブのウェブサイトです
20141007__r1_c720141007__r1_c12

「台湾雙和ロータリークラブ」にホームステイ

当クラブは台湾雙和RCと青少年交換プログラムを実施しており、 2000 年から毎年、青少年を派遣している。
今年は、当クラブから台湾に派遣する年で、8月19日~22日までの3泊4日で、会員の息子、孫娘の方 名が台湾でお世話になった。
会員のご自宅にホームステイしながら、国立故宮博物院、蒋介石を顕彰する中正紀念堂、金採掘の町として日本統治時代の街の面影を残す九扮等をめぐり、台湾の歴史・文化を学ぶことができた。
また、クラブによる歓迎会、ホストファミリーと一緒に夜市を楽しんだりと、大いに交流を深めた。
台湾雙和 RC の元会長の江さんが3481地区第4グループのガバナー補佐だったこともあり、地区の社会貢献活動として老人介護施設にお米とオムツを寄付する活動にも特別に参加させていただいたことは、貴重な体験となった。


趣味の会「食べよう会」で東北復興支援

当クラブには、囲碁将棋の会、魚釣りの会、ゴルフの会等の趣味の会が活動している。今回紹介する「食べよう会」は、毎月 場所をかえ、日本酒・ワインを楽しむ会、ブラジル等の外国料理を食す会、今話題のお店での会、私の隠家での会等、毎回趣向を変えている。
また、参加者も会員に限らず、会員家族、知人、入会を勧めている方等、多くの方の参加を歓迎している。
右の写真は今年6月、東北復興支援として行われた宮城「ーノ蔵を囲む会」の様子当クラブの友好クラブ、築館RCのある栗原市にーノ蔵の金龍蔵があり、この蔵元の方にお酒の説明をいただきながら飲み比べを楽しんだ。
この会でも、近隣のロータリアン、復興支援に賛同する方、日本酒の好きな方等、30名を超える参加者が集まった。


「水島児童館」で親子ハロウィンパーティー

倉敷東RCは、2017 年”-‘2018 年度、「季節にちなんだ親子子育て支援プロジェクト・ハロウィンパーティー」として、水島児童館に遊びにくる子供たちとその家族に対して「キッズログハウス」と「かんたんテント」を寄贈した。
子供たちはままこと遊びが大好きなので、これを使って遊びの幅が広がれば、と願っている。
10月27日には当クラブと倉敷児童館が連携して、親子で楽しめるハロウィンパーティーを開催した。
思い思いに仮想して、ハロウィンハットの会員と一緒に、ゲームや工作、寄贈遊具を使って楽しいひと時をすこすことができた。

20141007__r1_c3 20141007__r1_c1

20141007__r1_c6 20141007__r1_c6

PAGETOP

Copyright © 倉敷東ロータリークラブ All Rights Reserved.
Photos:Copyright © 今岡 道雄